開き毛穴ケア用商品を選ぶとき、これを知っていればOK!!

この記事では開き毛穴におススメのアイテム選びについてご紹介しています。

開き毛穴が気になる

こんにちは。毛穴アドバイザーの涼子です♪

誰しもが目立たせたくない、開き毛穴。

少しでも目立たなくするため、いろんな製品を試してきたのでないでしょうか?

また、毛穴ケア用化粧品を選ぶとき、製品を選ぶ基準は何ですか?

効果がありそう!!と思って成分表を見てみると、

なにこれ、私でも作れそう…?(笑)」と

思うような成分だったりします。

おおげさな広告もあるので、毛穴ケア用化粧品はちゃんと毛穴を目立たなくする成分が入っているものを選んであげてくださいね。

今回は、毛穴に良い成分についてお話させてください。

毛穴ケア用化粧品を選ぶとき、必ず”成分”を確認しよう!!

それでは、開き毛穴におススメとされている成分についてお話しさせてくださいね。

(毛穴だけではなく、お肌にも良い成分が入っていると◎です!)
・エチルヘキサン酸セチル

エチルヘキサン酸セチルというのは、エモリエント成分と呼ばれるものの1つで「エモリエント」というのは、肌表面を柔らかくし、保湿力のある膜を表面にはってくれるものなのです。

水分を通さない膜をはって、肌内部の水分が空気中に蒸散してしまわないように保護する働きがあるので、乾燥が大敵な毛穴には欠かせたくない成分なのです。

さらに、毛穴に良い成分が沢山入っている化粧品であれば、この成分が一緒に入っていると毛穴に良い成分を毛穴に留めてくれるのでより毛穴に実感ができます。

・ヒバマタエキス

海のハーブとして知られている「ヒバマタ」から抽出したものが、ヒバマタエキスです。

ヒバマタにはヨウ素や亜鉛、マグネシウムなどのミネラル類、アルギン酸などの食物繊維が豊富に含まれています。特に、亜鉛は100種類以上の

酵素に含まれている必須ミネラルで、たんぱく質や糖質、脂質の代謝に関与しています。

ヒバマタには亜鉛が豊富に含まれているため、新陳代謝を活発にする働きが期待でき、メラニンによる黒ずみ毛穴に効果が期待できます。

さらに、肌に潤いを与えて、お肌へのハリも与えてくれる成分です。

・スギナエキス

スギナは薬草で、漢方でも使われています。スギナには多くの効能があり、にきびや吹き出物が出来やすい脂性の肌質、カサカサした乾燥肌など、どんな肌のトラブルにも驚くほど効果的なのが、スギナエキスです。

かゆみを抑えるタンニンを含むほか、皮膚をひきしめるなど、効果は実に多彩です。

毛穴をきゅっと引き締めて、お肌をしっとりすべすべに導いてくれます。

・発酵ローズはちみつ

毛穴の開きを改善してくれるのが、この成分なのです。

バラの女王「ダマスクローズ」をなんと9万個も採取し、やっとはちみつ1gが抽出採取されます。

そして、このはちみつを特殊な製法で発酵させて出来ています。

効果として、色素沈着の予防、さらにお肌に潤いを与えてくれます。

また、天然のピーリング力により、毛穴に詰まった汚れと角質を穏やかに分離させてお肌に負担をかける事なく汚れを除去してくれるため、

お肌に優しく毛穴ケアができるのです。

以上が、毛穴ケアにかかせない成分のご紹介でした

それぞれに、毛穴にサポートする色々な働きがありましたね★

毛穴ケア用商品を選ぶ時は成分が大切だと言う事は、もうお分かり頂けたと思います!

次は、特に注目して頂きたい成分のご紹介です。

特に開き毛穴におすすめな成分は「アーチチョーク葉エキス」

開き毛穴にはアーティチョーク

全ての成分が入っている化粧品があれば良いですが、探そうと思うと大変ですよね。

そこで、特に毛穴に有効な成分の「アーチチョーク葉エキス」をご紹介させて下さいね。

・アーチチョーク葉エキス

この成分は、単なる抗酸化やターンオーバーの促進ではなく、遺伝子レベルに働きかけ、肌トラブルを根源からせきとめてくれると言われているほど注目の成分なのです。

また、「美白やアンチエイジングの常識が変わるかもしれない」といわれるほど毛穴とお肌にも期待できる成分です。

肌機能低下に大きく関与しているのが、「NF-κB」と呼ばれる遺伝子の鍵の役割をする物質なのですが、このアーチチョーク葉エキスは「NF-κB」の活性化をしにくくサポートして肌機能の乱れを安定させ、お肌の弾力性と保水能力を正常化する事で、毛穴のたるみに、特に働いてくれます。

毛穴のたるみの原因になる「NF-κB」(エヌエフ・カッパー・ビー)とは?

お肌の老化の原因はNF-κBというタンパク質の過剰増殖であるということが判明し、そのタンパク質が増加することで、毛穴トラブルを引き起こしているというのです。

つまり、NF-κBが増殖するという事は、お肌が老化する。という事なのです。

そして、アーチチョーク葉エキスに特異的に含まれるシナロピクリンという物質が

NF-κBの過剰な働きを 強力に抑制し阻害することによって、遺伝子レベルでの老化原因にかかわり、肌の老化 を妨げることができます。

た・だ・し!

このアーチチョーク葉エキスだけが入っていて他の成分が入っていない…。

となると、老化しにくくできたとしても、毛穴には実感しにくいかもしれません。

5a207f92079ef46ce30ed0bf1c7c213f_fb57f7abdb253514b6df9b311ca5e77e

 

ちゃんと毛穴に良い成分が入っていなきゃ、買っても意味がない!?

今まで、毛穴に実感できずに数々の商品を渡り歩いてきた方も多いと思います。

中には、売るためだけに過大広告をして、効くと思って買ったら毛穴に良い成分なんてほとんど入っていなかった…なんて事があるかもしれません。

毛穴に実感するためにも、”成分”に着目して毛穴ケア用化粧品を探してみて下さいね。

ご自身に合った毛穴ケア用化粧品を探すのは長旅になってしまうと思いますが、おおげさな広告に踊らされず、しっかりと毛穴を目立たなくすることに

研究を重ねている商品を見極めて、毛穴をなくしていきましょう♪

マスクを使用している人は注意。どんどんいちご鼻がひどくなる理由

この記事では、いちご鼻が気になる人にぜひ注意して頂きたい「マスク」についてお話しています。

こんにちは。毛穴アドバイザーの涼子です♪

「黒い点々が目立った毛穴を隠したい」と、マスクを常用していませんか?

マスクって便利ですよね。

化粧しなくってもすぐにいちご鼻が隠せますもんね。

ですがこのマスクの常用、実はいちご鼻を目立たせる原因になっていたのです!!

いちご鼻が目立ってしまう・・・その理由は、マスクが関係している!?

マスクをつけると歩いた時の振動などでお肌が擦れてしまいますよね。

鼻はお顔の中で一番飛び出ているため、マスクに一番擦れてしまいます。

開き毛穴といちご鼻に絶望

このお肌への摩擦が、お肌へ刺激を与える事となります。

刺激を受けたお肌は、お肌を刺激から守ろうとして、どんどんお肌を固くしてしまい、さらに、最近のマスクは抗菌剤などが含まれていたりするので、皮膚が過剰反応してしまいかねず、赤くなったりなどお肌にトラブルが起きてしまう可能性もあります。

マスクでの保湿効果は、いちご鼻を目立たせる危険が潜んでいます。

マスクを付けていると自分の息がこもり、お肌が加湿されているような気分になって

「乾燥に優しいし、肌にもよさそう」と思ってしまいがちだと思います。

ですが、これはいちご鼻を目立たせてしまいかねない落とし穴なのです。

実は、熱が籠ってお肌の周りが湿気で満たされてしまうと、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

雑菌が増殖する事によって、毛穴の中に雑菌がどんどん繁殖して毛穴の雑菌が汚れとなり黒ずみが目立ちやすくなり、さらに毛穴が目立つなどの肌トラブルを起こしてしまうのです。

いちご鼻 開き毛穴許さない!

どうしてもマスクを使用する際、お肌への刺激を少なくする方法♪

それでは、風邪などの時にどうしてもマスクを使用しなくてはならない時があると思います。

その時のお肌のダメージを最小限にする方法をご紹介させてくださいね。

素材の硬いマスクを避け、できるだけ優しい素材のマスクを選ぶ事はもちろんなのですが、マスクは「常に清潔」であることが重要になってきます。

間違っても昨日使用したマスクを今日も使う…なんて事は危険ですのでおやめくださいね。

目では見えなくても雑菌のウヨウヨいるマスクをお肌に付けているなんて、ゾッとしますよね。

いちご鼻 開き毛穴

そして、マスクを使用する際は、少し多めのクリームを付けてお肌へ直接触れる事を防ぎ、

擦れる刺激を避けてあげる事で、お肌へのダメージを少なくしてあげられます♪

ですので、素肌でマスクを着けず、クリームなどを塗ってあげてから

マスクをつけるようにしてあげて下さいね。

 

毛穴LAB無料相談室始めました(*^▽^*)

毛穴のお悩み、お気軽に私に話してみませんか?

毎週金曜17時~18時に、お返事させて頂きますよ~!

keana-kizi

開き毛穴の方、毛穴の役割ってご存知ですか?

開き毛穴なんか気にしない
こんにちは。
毛穴アドバイザーの涼子です。

 

この記事では、開き毛穴ケアにとって重要な、毛穴の役割についてご紹介しています。

毛穴トラブルに見舞われていると
毛穴が憎くて憎くて仕方がないですが・・・。

毛穴の役割が何だかご存じですか?

今日は毛穴についてお話ししたいとおもいます。

毛穴の役割~バリア機能~

 

毛穴からは皮脂や汗、老廃物が排出されています。

 

毛穴から分泌される皮脂と汗が混ざりあう事で、皮脂膜を形成して、お肌内部の水分が逃げない様にします。

 

皮脂膜は外部の刺激からお肌を保護する大切なバリア機能としての役割を果たします。

開き毛穴といちご鼻は正しくケアしよう

 

特に毛穴からの皮脂の分泌量が多いTゾーンはバリア機能も万全なため、かぶれや湿疹が生じにくいのです。

 

一方、皮脂の過剰分泌や角質のつまりからニキビや毛穴トラブルに悩まされる方が多いのです。

 

毛穴の役割~体温調節機能~

 

毛穴には立毛筋というものがあります。

 

立毛筋は寒い時や交感神経優位になった時に収縮し、体毛を立てて毛穴を閉じ、体温が逃げるのを防ぎます。

 

また、真皮の毛細血管を圧迫し、血流を減少させることで血液が冷えない様に働きかけます。

開き毛穴にならないために

 

ちなみに、暑い時に発汗した汗が蒸発する際の気化熱によって体温を下げる様に働きかけるのは毛穴とは別です。

 

毛穴の役割~フェロモン~

 

毛穴にはアポクリン腺という体内の老廃物を含んだ水分を排出している汗腺が付着しています。

 

アクポリン腺は脇の下や外陰部など性ホルモンと関係の深い場所にある汗腺で、脂肪酸を含んだ汗が分泌されます。

 

無臭の分泌物ですが、アクポリン腺に含まれる脂肪酸が空気に触れると酸化します。

 

酸化した脂肪酸は表皮にある常在菌によって分解され、においの元となる物質に変化します。

(お肌とは関係ないけど、上記の事は腋臭症の原因ともされています)

 

しかし、適度な匂いはフェロモン作用があると言われています。

開き毛穴にならないように

 

ですから、「にっくき毛穴~!」と思いがちですが、毛穴の役割もちゃんとある事を知っておきましょうね。

 

毛穴の役割を知ったうえで、毛穴ケアをすることが毛穴トラブルから解放される近道になりますよ。

 

 

いちご鼻ケアに最適な美容成分配合の化粧品を厳選

この記事ではいちご鼻ケアに最適な美容成分配合の化粧品をご紹介しています。

こんにちは~。

毛穴アドバイザーの涼子です(^^♪

いちご鼻をどうにかなくしたいな~と思ってドラッグストアを徘徊した記憶がありませんか?

私はよく徘徊していましたし、未だにどんな商品があるのか知りたくて徘徊してしまいます。

新しい美容成分はどんどん出てきますし、やっぱり気になりますものね。

そんな私がいちご鼻ケアにオススメしたい美容成分があります。

 

いちご鼻を徹底ケア

 

いちご鼻ケアのために~発酵ローズハチミツ~

 

発酵ローズハチミツという成分についてご存じでしょうか?

発酵ローズハチミツとは、バラの女王ダマスクローズで有名なブルガリア産のローズハチミツを抽出させ、発酵させた成分です。

いちご鼻にはこれ!

発酵させたことで、美容成分が更に濃縮されています。

発酵ローズハチミツの効果はマイルドピーリングの効果があるのです。

ピーリングと聞くと、お肌にダメージを与えてしまうと思うかもしれませんが、発酵ローズハチミツは違います。

マイルドピーリングなので、お肌に優しく効果を期待できます。

ハチミツ本来の保湿成分「グルコース」を発酵させたグルコン酸は古くなった角質の剥離を促します。

しかし、ピーリングジェルなどとは違い、無理やり剥がすものではないのでお肌にダメージを与える事がありません。

ハチミツ本来の保湿効果もあり、お肌を労わりながら古くなった角質を自然に剥がしてくれるのです。

この効果により、お肌のくすみを取り除き、いちご鼻が目立たない透明感のあるお肌へと導いてくれます。

開き毛穴にならないために

 

発酵ローズハチミツが入っている美容液を厳選

とってもお肌に優しいマイルドピーリング効果のある発酵ローズハチミツが入っている美容液を教えちゃいます。

ぱっくり毛穴ケア美容液「ソワン」

ソワン01

 

発酵ローズハチミツも絶妙なバランスで配合してあり、他にも毛穴悩みに特化した話題の「アーチチョーク葉エキス」が配合されています。

アーチチョーク葉エキスは遺伝子の暴走を引き起こすNF-kbを活性化を抑制してくれる効果があります。

また無添加にもこだわっているので、お肌の刺激が怖い人にはオススメ。

リフタントファーミングセラム

04-43-1g-thumbnail2

 

こちらも発酵ローズハチミツをしっかり配合。

他にも発酵熟成プラセンタや発酵レスベラトロールなど厳選した15種類の美容成分が配合されています。

こちらも香料無添加などお肌に優しい成分ばかりで安心して使えます。

キーツモイストパック

いちご鼻にはこのケアピーリングパックと謳われているが使っているピーリング効果のあるものは発酵ローズハチミツだけ。

他に15種類の植物性保湿成分を配合しているので、乾燥による毛穴トラブルを抑えてくれる効果があります。

今、ピーリング剤をお使いの方は一度、考え直してみるのも良いと思いますよ♪

是非、これからのお手入れの参考にしてみてくださいね。

バナー20160712

 

いちご鼻にならないための、お風呂のお作法♪

この記事では、お風呂で出来るいちご鼻ケアについてご紹介しています。

こんにちは。

毛穴ケアアドバイザーの涼子です

毎日の気温が30度を超えることが珍しくなくなってきた今日この頃ですが、あなたのお肌の調子はいかがでしょう。

ところで、あなたは夜のクレンジング&洗顔をどのタイミングで行っていますか?

お風呂に入る前?

お風呂に入ってすぐ?

髪と体を洗ってから?

入浴中のスキンケアは、一体どのタイミングで行うのがベストなのか?

今日はお話ししちゃいます。

入浴中のクレンジングはいつするのがいちご鼻にとってベスト?

お風呂でメイクを落とすベストなタイミングは、「髪と体を洗った後」です。

お風呂に入ってすぐにクレンジングと洗顔を始める方は多いのではないでしょうか?

ですが、実はこれは毛穴にNGなんです。

毛穴がしっかり開いてメイクがお肌から浮いていない状態でメイクを落とし始めると、

なかなか落ちないメイクを落とすべく、必然的にクレンジングする手に力が入ってしまいます。

いちご鼻になりたくない!

お風呂の最後にすると、いちご鼻にはこんなにいいことがあった!

毛穴ケアの大敵「ゴシゴシ洗顔」を防ぐためには、

「メイクが落ちやすいよう、しっかり浮かせてあげること」

がとっても大切です。

メイクや古い皮脂が皮膚を離れ自然に溶けだす温度は30度前後だと言われています。

体温よりも少し低い温度ですすぐことで、理想的な温度で皮脂を洗い流すことが出来るのです。

また、お風呂の最後に行なうことで、入浴後の保湿作業に取りすぐ掛かることが出来るのも魅力的です。

このため、クレンジング&洗顔をお風呂で行う場合は、髪と体を洗ってから行なうようにしましょう。

改善案バナー (2)

シャンプーの時に気を付けるポイント

いちご鼻 開き毛穴許さない!

毛穴ケアのためには、ヘアケア時にも注意が必要です。

それは「シャンプーやトリートメントを顔に付けない」ということです。

シャンプーやトリートメントなどのヘアケア剤には、お肌にとって刺激となる「界面活性剤」が使われている場合が多いのです。

この「界面活性剤」、シャンプーを泡立てたり、洗い上がりの爽快感を与えてくれるものなのですが、皮脂を落とす力や洗浄力が強いため、顔にそのままかぶるとかなりの刺激となってしまいます。

そのため、これらが顔につかないように上を向いてヘアケアをするのがポイントです。

上を向きながら洗顔することで、頭皮も自然と引っ張られ、たるみの解消・老化防止にも繋がります。

正しいステップで、お風呂に入りながらいちご鼻をなくそう♪

いちご鼻

髪→体→顔の順番で洗うことにより、お肌に刺激を与えることなくスキンケアを行うことが出来ます。

特にクレンジングをつけてから湯船に浸かることにより、浮いてきたメイクを殆ど力を加えることなく優しく落とすことが出来ます。

ただし、クレンジング剤がついた状態で「落としながらマッサージ」をしてしまうと、お顔に汚れや古い皮脂をさらに塗り込んでしまうことになりますので、注意してくださいね。

また、体を洗う用のシャワーをそのままお顔に浴びるのもNGです。

体を洗う用のお湯は、洗顔には強すぎる場合が多く、お肌に必要な水分や皮脂を洗い流してしまう危険があります。

毛穴にトラブルがある状態では、とにかく刺激を与えず優しくクレンジングと洗顔をすることが大切です。

帰宅後、簡単にシャワーで済ませたくなるこの季節、お時間がある時は是非、湯船でゆっくりいちご鼻ケアをしてみて下さいね♪

夏になると開き毛穴が目立つ理由

この記事では、夏に開き毛穴が目立つ理由についてお話しています。

こんにちは、毛穴アドバイザーの涼子です。

毎日、暑い日が続いていますが体調は崩されていませんか?

夏は熱中症や日射病などにも注意が必要ですが、毛穴のトラブルも悪化しやすい季節になっております。

では、なぜ、夏になると毛穴トラブルが悪化しやすいのか?について解説させて頂きますね。

夏になると開き毛穴トラブルが悪化する~皮脂~

夏になると皮脂の分泌量が冬に比べ、倍以上になる人が多いです。

その原因は・・・・

1.汗と一緒に皮脂の分泌も盛んになる

開き毛穴は辛い

汗をかくと共に一緒に皮脂も分泌されます。

汗は蒸発しますが、過剰に分泌された皮脂はそのまま肌に残ってしまいます。

そして、汗が蒸発する時に肌の水分も一緒に奪ってしまいますので、乾燥しやすくなり、余計に皮脂の分泌量が増えてしまいます。

2.冷房による乾燥でインナードライ肌が悪化する

開き毛穴と冷房

 

夏場は冷房を使う方が多いですよね。

自宅でも会社でも電車の中でも冷房がガンガンと効いているところが多いです。

そして、冷房は空気を乾燥させます。

冷房は空気を冷やすと共に空気中の湿度も下げる役割があります。

私たちのお肌は湿度ではなく、空気中の水分量によって蒸発する水分量が変わりますので、お肌から水分が蒸発し、乾燥しやすくなってしまいます。

また、皮脂の分泌量が増える以外にも紫外線の影響が関係してきます。

夏は開き毛穴が気になる季節

夏になると毛穴トラブルが悪化する~紫外線~

夏は紫外線の量が多いです。

冬と比べると2倍ともいわれ、日照時間も関係してきます。

そして、ご存じかもしれませんが、紫外線にはUVAとUVBの種類があります。

(本当はもう1つありますが、関係ないので割愛します。)

UVAはお肌に急激な障害を与える作用は弱いのですが、太陽から届く紫外線の約9割を占めていて、蓄積的なダメージを与えます。

肌の奥にある真皮まで侵入し、お肌のハリや弾力を失わせて光老化を引き起こす原因になります。

また、毛穴の黒ずみで悩んでいる方のように、すでにあるメラニン色素を酸化させて、黒く見えさせる作用があります。

UVBは、太陽から届く紫外線の約1割と量は少ないですが、その分、UVAより力が強いです。

ですから、短時間でも肌が赤くなってしまったり、数日後には肌が黒くなる(色素沈着反応)を引き起こす作用があります。

また、炎症などの原因以外にも、お肌表面の表皮細胞やDNAを傷付けるなど、生体への影響がとても強いです。

開き毛穴が気になる

 

そのため、夏は開き毛穴トラブルで悩まれる方が冬の時期に比べて多くなります。

夏が近い!夏に欠かせないエアコン使用は毛穴に危機が!でも、エアコン使用時に気を付けてほしい事などを書いていますので、是非参考にしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

鼻の毛穴の黒ずみ徹底解剖~毛穴詰まり編~

いちご鼻に悩むおんな

この記事では、いちご鼻の大敵、毛穴の黒ずみについて徹底的にお話ししています。

こんにちはー!
毛穴アドバイザーの涼子です。

今日はいつもより深く毛穴について書きたいと思います。

お題はこちら!

お鼻の毛穴の黒ずみです。。

お鼻の毛穴の黒ずみの原因

毛穴が黒ずんで見えてしまう原因はいくつかあります。

①古い角質や皮脂が混ざり合ってできた角栓が酸化したもの

②紫外線の影響などでメラニンが働き、日焼けをした状態になって黒く見える

③産毛

大きくあげるとこの3つですよね。

その中で今回は、角栓が酸化して黒ずんでしまったものについてお話したいと思います。

いちご鼻

角栓が酸化して黒ずみになる

白いブツブツしたものが目立って見えるのは角栓です。

角栓は古い角質+皮脂が混ざり合ったものです。

そして、この角栓が酸化して黒くなってしまったもののせいで、お鼻の毛穴の黒ずみが目立つようになります。

そして、この角栓ですが、様々な理由で出来やすくなります。

角栓が出来やすくなる原因は、

①ホコリや皮脂、古い角質など落としきれなかった汚れが毛穴に詰まってしまう

②皮脂の分泌量が多く、分泌される皮脂の量と新陳代謝のバランスがとれず、毛穴に詰まりやすくなる

です。

①については、お分かりかと思いますが、女性の方ならメイクをしますよね?

いちご鼻と化粧

ファンデーションなどのメイク用品には油分が含まれていて、空気中のホコリや化学物質が肌に付着しやすい状況です。

そして、それが不十分なクレンジングや洗顔だと、汚れが残ってしまい毛穴に詰まります。

②ですが、毛穴の中には皮脂腺という皮脂を出す役割をするものがあります。

皮脂腺が皮脂をコントロールして排出しているのですが、お肌に刺激を与えたりするとお肌を守るために皮脂腺が皮脂を出す量を増やします。

お肌に刺激とは、過度なケア(強すぎる洗顔や毛穴パック、ピーリングなどを行う事)などが当てはまります。

また、皮脂腺はお肌の水分量が足りない事からも皮脂の量を増やします。

これも、「お肌に水分が足りていないから、潤してあげないと!」と、お肌を守るために行っているケアなのですよね。

ですから、皮脂を取り除くケア(洗顔料などで皮脂をがっつりとると書かれている物など)を行う事で、皮脂腺は「皮脂の量が足りないからもっと増やさないと!」と、皮脂の量を増やしてしまいます。

ですから、私は皮脂を取り除くケアだったり、古い角質を取り除くケアはオススメしておりません。

いちご鼻 開き毛穴許さない!

改善案1

どんなケアがお鼻の毛穴の黒ずみをなくすの?

私がとにかくオススメするのが洗顔です。

洗顔なんて、ちゃんとやってるよ~と思われがちですが、洗顔を見直すことがお鼻の毛穴の黒ずみを改善させるために最も大事な事です。

何故なら、お鼻もお肌のターンオーバーを正常化させることでバリア機能を高めてあげられるから。

正しい洗顔を行う事で、お肌に与える不必要な刺激をなくせ、お肌に残りやすい汚れもしっかりと落とせることが出来ます。

いちご鼻をキレイにしよう

洗顔については、こちらのブログで詳しく紹介しております。

毛穴悩みに一番大事なのは毎日の洗顔

是非、毎日の洗顔方法を参考にしてくださいね。

 

 

今話題のアーチチョーク葉エキスが開き毛穴を救う?

この記事では、開き毛穴ケアとして話題のアーティチョーク葉エキスについてご紹介しています。

こんにちは、
毛穴ケアアドバイザーの涼子です。

もう夏真っ盛りの気温ですよね。。。

夏は皮脂の分泌量も盛んになることから、毛穴ケアをいつも以上にしっかり行う事が大事になります。

そこで、質問なのですが、

あなたはアーチチョーク葉エキスって聞いた事がありますか?

今とっても話題の成分なので、今回はアーチチョーク葉エキスについてお話したいと思います。

アーチチョーク葉エキスとは?

開き毛穴にはアーティチョーク

アーチチョークとは、フランス料理などに用いられている西洋野菜の事。

日本でも人気が高まりつつありますが、その人気の理由は美味しいだけではなく、美容や健康にも効果があるからなんです。

西洋では伝統的な植物療法でも活用され、紀元前のギリシャ・ローマ時代から美肌に効果的なハーブとして、使用されていました。

今でもやっている人が多いヨーグルトに混ぜて美容パックとしても使用されていたみたいです。

開き毛穴ケア

 

だから、絶世の美女が多かったのでしょうか。

そして、このアーチチョークの葉から抽出したエキスがアーチチョーク葉エキスのことなのです。

アーチチョーク葉エキスの毛穴に対する効果

では、アーチチョーク葉エキスが毛穴トラブルにどんな効果を期待できるかというと・・・。

アーチチョーク葉エキスに含まれているシナロピクリンという成分に注目します。

シナロピクリンは高い美白作用とアンチエイジング作用があります。

高い美白作用やアンチエイジング作用はなんと、遺伝子レベルで美白効果を得られます。

私たちのお肌は強い紫外線を受けると、遺伝子をコントローするNF-kB(エヌエフカッパビー)という因子が活性化します。

このNF-kBが活性化する事で、お肌を黒くするメラニンが増えたり、皮膚がごわつく、肌の弾力が低下するなどの肌機能が低下し、光老化が進みます。

肌機能の低下が進むことで、毛穴周りの角質が固くなってしまったり、毛穴がたるんでしまったりと毛穴トラブルを引き起こします。

夏は開き毛穴が気になる季節

そこで登場するのがシナロピクリン。

シナロピクリンはNF-kBを抑制させる効果があります。

NF-kBを抑制させることで高い美白効果をもたらし、光老化を改善させる高いアンチエイジング効果があるのです。

この夏も暑い夏になりそうで、紫外線のダメージが本当に気になりますよね。

アーチチョーク葉エキスは紫外線を受けてしまったお肌の悩みにもダイレクトにサポートしてくれるので、この夏はアーチチョーク葉エキス配合の化粧水で開き毛穴ケアを頑張りましょう!