この記事では、風邪を引いた時の開き毛穴のお手入れについてご紹介しています。

こんにちは♪毛穴アドバイザーの涼子です。

まだまだ暑さが厳しい今日この頃ですが、あなたは元気にお過ごしですか?

忙しい毎日で、体調を崩されたりはしていませんか?

夏風邪は厄介ですので、休めるときはしっかり休んで下さいね~!

夏風邪を引くと、やってくる毛穴のトラブルとは?

開き毛穴と熱が辛い

風邪を引いた時、鏡を見るとなんだかいつもより毛穴の開き・黒ずみが気になる・・・という経験はありませんか?

まず、風邪を引くと抵抗力が低下します。

健康時には特に支障なく使えていたスキンケアアイテムが「急に合わなくなった」、もしくは「使い心地がいつもと違う・・・」と感じたら、もしかしたら風邪のサインかもしれません。

この状態でゴシゴシ洗顔をしたり、刺激の強いアイテムを使うと、いつもより毛穴へのダメージが深刻化しやすいので注意しましょう!

さらに、場合によっては衛生面に気を回せないことも多いと思います。

熱が高い時や、体のだるさが辛い時など、お風呂に入る余裕がないこともありますよね。

汗や皮脂を落とすことが出来ないので、汚れが毛穴を詰まらせやすい状態と言えるでしょう。

また、風邪を引いた時は白血球の活性化のため、ビタミンCが大量に消費されます。

まず体は、ウイルスに対抗することを第一に考えますので、肌のために回すビタミンCがいつもより減ってしまいます。

これにより、毛穴がいつもより乾燥しやすく、肌の水分バランスが乱れ皮脂が出やすい状態になってしまうのです。

このように、風邪を引くと毛穴には様々な悪条件が重なります。

毛穴をキレイに保つためには、まずは風邪を引かないことが一番なのですが、

人間ですので、季節の変わり目などどうしても体調を崩してしまう場面もありますよね。

そこで、風邪を引いたときの毛穴ケアについてご紹介しちゃいます!

風邪の時に行う毛穴ケアとは?

まずは、洗顔です。

風邪を引いている時は、体が辛いので帰宅後すぐお布団に倒れ込みたくなってしまいますよね。

ですが、なんとかメイクだけは落とすようにしましょう。

メイクが残った状態で寝てしまうと、健康な状態よりもはるかに大きなダメージを負うおそれがあります。

また、この先体調によっては、次に顔が洗えるのがいつになるかわからない時もあります。

ですので、辛いかもしれませんが、洗顔だけは済ませてから寝るようにしましょう。

また、特に注意したいのがピーリングです。

毛穴がいつもより敏感になっていますので、風邪の時はピーリングはお休みするようにしましょう。

次に保湿です。

風邪の時は乾燥状態に陥りやすいので、保湿をしっかり行うようにしましょう。

本当はコットンパックなどで集中保湿するのがおススメなのですが、

時間をかけて保湿ケアする体力が無い場合は、手早くハンドプレスで保湿したあと、乳液かクリームを塗って毛穴にフタをしてあげましょう。

ちなみに、特に保湿したいからと言ってここで新しいアイテムを初めて使うというのはおススメ出来ません。

毛穴が敏感な時期に新しいアイテムを試してしまうと、毛穴が拒絶してトラブルに発展する恐れがあるのです。

また、毛穴が得に敏感な時期に試してしまうと、「自分の肌に合っているのかどうか」の判断が付きづらい状態ですので、新しいアイテムは体が本調子に戻るまで保留しておきましょう。

風邪の時は特に、お肌に優しいアイテムをいつもどおり使うことが一番です。

風邪で食欲がない・・・そんな時の強い味方は?

開き毛穴と風邪にはキウイ!

特にお腹の風邪の時には、食事を摂るのも辛いですよね。

そんな時は毛穴に必要な栄養素も不足しがちです。

中でもビタミンは白血球活性化に回されがち。

そこで、風邪の時にも食べやすい、ビタミンを多く含んだ食べ物をご紹介します。

一つ目はバナナです。

毛穴に嬉しいビタミンが豊富に含まれていますので、失われがちなビタミンCを補うのにはピッタリです。

また、素早くエネルギーになる上に持続性も優れていますので、風邪で体力が落ちたときには特におススメなフルーツです。

また、免疫機能を維持してくれる力があるので、風邪を引きそうだな・・・というタイミングで食べるのも◎です。

二つ目はキウイです。

夏場は特にお手頃価格で手に入りますよね。

また、キウイはフルーツの中でも100gあたりに含まれるビタミンCの量がトップクラス。

口当たりもさっぱりしているので、風邪の時にはぴったりです。

反対に、あまりおススメ出来ないのが実はスイカです。

スイカは水分量が多く、風邪で喉を傷めている時などには食べやすいと感じる人も多いのではないでしょうか?

しかしスイカに含まれているシトルリンという物質は、デトックス作用を促すため脱水状態に陥りやすくなる恐れがあり、また体を冷やしやすくなってしまうので風邪の時には

あまりおススメできません。

開き毛穴には睡眠が大切

いかがだったでしょうか?

風邪の時には、毛穴のことまで気を回せないことも多いですよね。

まずは体を回復させることが第一ですが、ちょっとだけ頑張ることで、毛穴のトラブルを回避することが出来ます。

夏風邪は特に長引かせると辛いので、おかしいなと思ったら自分で判断せず、早めに医療機関を受診しましょうね!