14日間で毛穴の黒いボツボツから解放される方法をご紹介します。

角栓が詰まりきってボツボツだらけの

鼻を持ち、18年間必要最低限の

外出以外は自宅に引きこもり、

自分の鼻を見て毎日泣き暮らして

自殺も考えた私がやっと見つけた、

毛穴の黒いボツボツを追い出して、

マスクを外して他人と話せるように

なったヒミツの毛穴ケア!

なたは毛穴でこんなことに悩んでいませんか?

いかがでしょうか?

あなたが当てはまるものは

ありませんでしたか?

もし当てはまるものがあるとしたら、

今からお話することが、あなたにとって

きっとお役に立てるのではないかと思います。

 

もしあなたが今、

毛穴ケアに行き詰まって

絶望しているとしたら、

私の話に3分だけ、お付き合い下さい。

 

実は、さっきお伝えした19個の項目は、

全て私がこの18年間

ずっと抱えてきたことなんです。

 

角栓のために自殺も考えた10代
角栓のために自殺も考えた10代

 

毛穴が黒ずみでボツボツしだした、11歳の冬。

私が初めて毛穴の黒ずみを認識したのは、

まだ小学校5年生の時でした。

 

忘れもしない、

冬休み中に親戚の家に行った帰りの車の中で、

窓ガラスに映った自分の顔を見ていたら、なんだか

鼻の頭に黒い点々がポツポツと

しているのに気づいたんです。

「なにこれ、汚い・・・」

ひっかいたら取れるかな?と思った私は、

それから家に付くまで多分30分くらい

爪で鼻の頭をガリガリ引っ掻きました。

帰宅してから慌てて洗面所に向かって鏡を見たところ、

車の中で見た黒いポツポツがほとんど見えなくなっていました。

「ああ良かった。きっと何か汚れがついてたんだ」

と一安心して、

お風呂に入って眠りました。

 

この時から正しいケアを始めていれば、

私はこの先18年間毛穴の悩みに

苦しむ事はなかったかもしれません汗

 

それから3日くらいして、

ふと鏡をみたらまた鼻の頭に

黒いポツポツが浮かんでいるのに気づきました。

 

「また汚れがついてる!」

と思った私は再び爪で

ガリガリ削りだそうとしました。

 

前と同じく、

20分から30分削っていたら

黒ずみがだいぶ目立たなくなりました。

 

ですがさすがに30分感近く削っていたので、

鼻が今までにないくらい

真っ赤になってヒリヒリとしていました。

いちご鼻
まさにこんな感じ・・・

それから暫く、

鼻に黒いポツポツが出る

爪で削る

またポツポツが出る

爪で削る

このループを1年くらい繰り返していました。

いちご鼻 開き毛穴

こうなるともはや、爪で鼻を削るのが癖になってしまい、

角栓がポロポロ落ちるのも

一種の快感のようになってしまっていました。

 

また、

常に鼻を引っ掻いていたせいか、

日焼けしたわけでもないのに

鼻の頭がいつも赤くなっていたので、

「もう鼻を引っ掻くのは止めなさい!!!」

と母に怒られるように

なりました。

 

それでも、

「だってどうしても鼻の黒いポツポツが

気になってイヤなんだもん(´;ω;`)」

と訴えたところ、母なりに調べて、

私にある便利アイテムを買って来てくれたのです。

それが、毛穴パックでした。

%e6%af%9b%e7%a9%b4%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%af-fw

 

貼って剥がすだけで、毛穴に詰まった角栓が

根こそぎとれる便利アイテム、

毛穴パック!

 

あなたも試した事があるのではないでしょうか?

 

まるでカーペットにコロコロをかけた時みたいに、

根こそぎ角栓が取れるこの毛穴パックに、

私はそれはもう夢中になりました。

%e6%af%9b%e7%a9%b4%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%af%e4%b8%ad-fw

 

毎週金曜夜に母が仕事帰りに買ってきてくれる毛穴パック

楽しみにしていて、

金曜日は晩ご飯を食べてお風呂に入ったら、

鼻歌を歌いながら毛穴パックで

角栓を根こそぎ引っこ抜くのが毎週の楽しみでした♪

 

これで鼻が赤くなることもないし、

爪で引っ掻くよりも簡単に素早く角栓が取れるし、

良い事尽くめだ〜!

 

と私は浮かれていました。

 

その後やってくる恐ろしい毛穴トラブルのことなんか、

全く知らずに・・・。

 

毛穴地獄の始まり

週末の毛穴パックを始めてから2ヶ月くらい経ったあと、

いつものように顔を洗う為に洗面台に立つと、

ふといつもより鼻がガサガサしているのに気がつきました。

 

他の部分の肌はいつもと変わらないのに、

鼻パックを貼っている箇所だけ、

まるでゴーグルをつけたみたいに

楕円状にガサガサしているのです。

 

「え?うそでしょ??」

「毛穴パックの形に肌がガサガサしてる!??」

「なんで?なんで???!!」

 

あんなに楽しかった毛穴パックでしたが、

一瞬で私を絶望の谷にたたき落としてくれました。

 

まさか、キレイになるために

行っていた毛穴パックのせいで、

こんなことになるなんて・・・。

 

本当に本当にショックで、だまされた〜〜〜!!と

母に泣いてあたりました泣

 

母は母で、私の悩みを解決しようとしてくれて

いたのですけどね笑

 

それから毎週末に行っていた毛穴パックはすっぱり止めて、

次に私が目をつけたのが、ゴシゴシ洗顔でした。

 

丁度何かの行事か何かで、

学校で洗顔料が配られたんですよね。

 

(超有名な、弱酸性洗顔料です!)

%e6%af%9b%e7%a9%b4%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%af%e4%b8%ad-fw

 

なんだかわからないけれど、

お肌と同じ、弱酸性!ってとっても肌に優しそうだし、

今までは水かお湯でしか顔を洗ったことがなかったので、

これで洗い始めれば、きっとすぐに肌がキレイになるはず!

 

と思って、1日に何度も顔を洗うようになりました。

 

それから1週間後、

私は母と一緒に近所のドラッグストアに行きました。

 

もらった洗顔料はサンプルタイプだったので

すぐに無くなってしまい、

ドラッグストアで

新しい洗顔料を買ってもらうことにしました。

 

今まではただぼんやり見ていたドラッグストアでしたが、

ちゃんと見てみるとたくさんの洗顔料があるんだな〜と

思いました。

 

その中でも私の目に止まったのが、

「スクラブ入り洗顔料」

でした。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96-fw

洗顔クリームの中に

ツブツブが入っていて、

それが毛穴の汚れを

どんどん掻き出してくれる!

という宣伝文句に、

私の胸は高鳴りっぱなしでした。

 

急いで帰って、

早速スクラブ洗顔を試してみると・・・

「わ〜〜ジョリジョリしてて気持ちいい!」

「これなら毛穴の黒いポツポツも全部取れるよね!?」

最初は遠慮がちに恐る恐る顔を洗っていた私ですが、

ついつい調子に乗ってガシガシ洗うようになりました。

 

なんてったってスクラブ洗顔した後の顔は

ツルツルしていたので、

これはもう、擦りまくるしかないでしょ〜!

というかんじで、

洗顔ブラシも投入して、顔面を洗濯板のようにガシガシ削りまくりました。

 

そして私はこの洗顔生活を中学校3年間続け、

顔面をひたすらいじめ続けたのです。

ようこそ、毛穴ボツボツ地獄へ。

顔面を三年間かけていじめ続けた甲斐あってか、

高校生になった私の肌は、完全にボロボロになっていました。

どの写真を見てもマスクをしています・・・。
どの写真を見てもマスクをしています・・・。

毛穴という毛穴に真っ黒の脂ぎった

粘土がつまっているんじゃないか?

というくらい毛穴が真っ黒だし、

顔に脂を塗ったんじゃないかというくらいテッカテカ。

 

とにかく人に顔を見られるのが嫌で、

手っとりばやく顔を隠すために

夏場でもマスク

をして学校に通っていました。

 

この時も毛穴の汚れをなんとか取り除きたくて、

あれほど母に怒られた爪で毛穴をほじくるのも再開していたし、

毛穴パックもこっそり再開していましたが、

やればやるほど毛穴に汚れが溜まるし、

顔も脂ギッシュになっていきました。

 

毛穴の黒ずみやテカリだけではなく、

もう一つ私が心配していた事がありました。

それは、なんと、

そもそも

毛穴の大きさ自体が

どんどん大きくなってきている

ということ悪夢でした。

 

このまま毛穴がどんどん目立ってきたら、

顔中毛穴だらけの油まみれの顔面になって

しまうのではないか・・・

と本気で思っていました。

スクラブ洗顔で

顔を擦り洗いしても駄目、

毛穴パックで

引っこ抜いても駄目、

化粧水を

叩き込んでも駄目・・・

一体どうしたらいいんだろうと

途方に暮れていた時に、友達に

あるお手入れ方法を教えてもらいました。

 

それが、オロナインパックです。

%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%b3

毛穴に悩んでいる方であれば、

一度は耳にしたことがある

お手入れ方法ではないでしょうか??

 

オロナインパックとは、

鼻にオロナインをたっぷり塗り、

上から毛穴パックをすることで、

普通に毛穴パックをするよりも

たっぷり角栓がとれる

というもの。

 

オロナインには殺菌効果があるので、

ニキビの予防にもなるし、

殺菌しながら毛穴のケアが

出来るなんて、

まさに私のためにあるような

ケア方法じゃん!

と思ったんです。

 

正直もう毛穴ケアをやればやるほど

肌が汚くなるし、

「医薬品」

と名がついたものを

使えば確実に肌が綺麗になる!

私の悩みを解決してくれるに

違いない!という気持ちで、

オロナインパックに挑んだのです。

 

それで結果がどうなったのかというと??

オロナインパックを始めてからさらに

顔が脂まみれになり、

顔中の毛穴がまじで

真っくろくろすけになり、

ついでに口と鼻の間、

一番きついところにニキビが

大量に発生しました。

慌ててオロナインパックを勧めてくれた友達に、

「なんかオロナインパック始めてから

肌の調子がちょっと悪いんだよね〜」

と伝えたところ、

※あくまでプライドが邪魔をして「ちょっと悪い」と言いましたね笑

「ああ〜アレ、あんまり肌に良くないから

止めたほうがいいらしいよっ(^◇^)」

と言われました。

 

 

え~っと、

 

 

てめ〜このやろう(´;ω;`)

 

それから、

何かのきっかけで

友達が私の事を陰で

「汚肌」

%e3%82%8f%e3%82%8b%e3%81%90%e3%81%a1-fw

と呼んでいるのを知ってしまい、

教室で友達とお昼ご飯を食べる事が怖くなって、

どうしても出席しないといけない授業や

テスト以外は保健室に通うように

なってしまいました。

 

17歳にして人生の全てがもうどうでも良くなり、

散らかった部屋で毎日朝まで起きて、

夜中に揚げ物やお菓子をひたすら食べるという

生活を繰り返しました。

 

その結果角栓が鼻に沢山詰まるようになり、

詰まった角栓が気になって、

角栓をひたすらピンセットで引き抜くようになりました。

 

こんなんじゃいけない!と

思って

毎日10時〜0時までには寝て、

食生活も野菜中心の食生活を送り、

お菓子や油物も我慢するようにして、

寝る前にはワセリンを鼻に塗って過ごしました

で・す・が・・・

結局何も変わらず\(^o^)/

%e3%83%af%e3%82%bb%e3%83%aa%e3%83%b3-fw

どうして同い年の友達は皆

ツルツルのキレイな肌で

自信をもって生きているのに、

自分だけは他の子と違うんだろうと思いました。

学校に最低限通う以外は家に引きこもって、

自分の肌を鏡で見て泣く毎日で、

生きている事が本当に嫌で仕方がないし、

自殺しようかと

何度か考えたけど、

肌が汚いというだけで

自殺するなんて

家族に迷惑をかけるよなあと

考えてしまっていました。

 

本当は

肌がキレイだったら、

外に出て友達と遊びたかったし、

彼氏だって欲しかったです。

 

毛穴に詰まったこの汚い角栓のために、

自分だけが人生を損している気が

していました。

そんな角栓地獄の底で

くすぶっていた私ですが、

なんとか進学、就職と進んで行きました。

 

勉強や仕事の合間をぬって

毛穴ケアの情報をかき集め、

ドラッグストアに入っては

毛穴を隠す事が出来るファンデーションやフィスパウダーを

予算が許す限り買い集めました。

そんな絶望の谷底にいた私でしたが、やっと出会ったんです!

この地獄のように詰まり切った角栓を、

肌に負担をかけることなく0にする方法を!

 

角栓が詰まりきったボツボツだらけの

鼻を持ち、18年間必要最低限の

外出以外は自宅に引きこもり、

自分の鼻を見て毎日泣き暮らして

自殺も考えた私がやっと見つけた、

毛穴の黒いボツボツを追い出して、

マスクを外して他人と話せるようになった

ヒミツの毛穴ケア!

いちご鼻と開き毛穴が気になる

 

これを行って14日間、

毎日朝が来るたびに

鏡で自分鼻を確認するたびに、

一つ、また一つと

毛穴の黒ずみが消えて行き、

日に日に肌が明るく、

まるで炊きたてのお米のように

肌が艶やかになっていったのです!

「ぎゃあああ!!」

「消えた!」

「黒いボツボツ共がマジで消えた〜〜〜!!!」

と洗面所で

ガッツポーズしたのを

今でも覚えています。

 

それから私はさらに独自に研究を重ね、

毛穴の黒いボツボツを

ほぼ完全に追い出す方法を

突き止めました。

 

そして確信したのです。

追い出せない角栓はない!!!

だって、

私を18年間悩ませて

高校中退寸前にまで追い込んだ

憎っくき毛穴の角栓が、

あるお手入れを続けたことで、

たった14日間で根こそぎ出て行ってくれた

のですから!

ネットに溢れている毛穴ケア情報に惑わされて無駄遣いをするのはもうやめましょう!

あなたも毛穴の悩みに悩んでいるのであれば、

頻繁に

「毛穴ケア」

「角栓ケア」

「毛穴の黒ずみ」

こういったワードを検索窓に叩き込んで、

ネットの波をサーフィンしていることでしょう。

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b-fw

 

私も引きこもっている間中、

ほとんどの時間を毛穴ケアに関する情報をかき集めて、

あらゆるお手入れ方法をこの顔面で実践してきました。

その日々の中で、私は本当にたくさんのことを

見つけたので、こちらのLINE@を通して

あなたにシェアさせて頂きたいと思います。

 

先ほどもお話しした通り、

私は何種類もの毛穴ケアを失敗して今日に至ります。

その中でも、

特にこれだけはやっちゃダメ!!

というものについて

詳しくご説明させて下さい!

まずは

爪で角栓を引きはがすという野蛮なケア。

いちご鼻

これはもうご想像がつくかもしれませんが、

爪で強い力を肌に加えることにより

角栓と一緒に角質が剥がされ、

育ちきっていない肌細胞たちが

無理矢理思表に引きずり出されます。

 

爪が伸びるスピードは個人差がありますが、

大体10日前後で1mmと言われています。

 

つまり一日で約0.1mmということですね。

 

この爪ですが、大体どれくらいの

バイキンを含んでいるかご存知でしょうか?

 

爪が約3mm伸びた状態で

なんと3,400,000ものバイキンが

潜んでいると言われています。

ちなみに約10mm伸ばしたとしたら、

計算上、10,200,000に膨れ上がります。

ご想像がつくかもしれませんが、

この爪で毛穴をいじくると、

これらのバイキンを

毛穴にひたすら叩き込むことになりますので、

もはや自殺行為です。

絶対にやめましょう。

 

皮膚病になること待ったなしです。

 

次に毛穴パックですが、

これも肌の表皮を無理矢理引きはがす、

100害あって1理なしのケア方法です。

 

目に見えて簡単に角栓を引っこ抜くことが出来るので、

ついついやってみたくなりますが、

剥がす瞬間に角質層を引っぺがすと同時に、

毛穴自体も大きく広げます。

毛穴が広がると、

必然的に溜め込める角栓の量も

アップしていきますので、良いことなしです(;´・ω・)

絶対にやめましょう。

 

最凶の毛穴ケア、オロナインパック

いちご鼻ケアにオロナインパック?

普通に角栓パックをするよりも、

角栓がごっそりとれるオロナインパック。

 

SNSで爆発的に人気を博しているこのケア、

あなたは試したことがありますか?

 

これは普通にケアしていたら得られない爽快感ですよね。

 

オロナインはもともと、

家庭の万能薬として昔から愛されてきた軟膏です。

 

ちなみにオロナインの主な成分は、

クロルヘキシジングルコン

酸塩液という

抗菌&殺菌作用を

持つ成分

です。

 

さらにオリブ油が使われており、

植物オイルの力で優しく毛穴の汚れを取り除くと

言われています。

 

この二つの成分から、

殺菌と角栓除去を同時に行える

大変画期的なアイテムとして

期待されているのが、

オロナインパックなのです。

 

さてさて、

このオロナインパックと

使用してから角栓パックをしようすると、

いつもよりちょっとだけ

ピリピリするような気がします。

 

特に、

パックを剥がす瞬間に

電気のような痛みが

鼻に走るというか・・・。

 

これ、

一体何の痛みだと

思います??

実はこれ、

表皮を無理やり引っぺがす時に

生じる痛みだったのです。

%e8%a1%a8%e7%9a%ae%e5%89%a5%e3%81%8c%e3%82%8c%e3%82%8b-fw

こうなると最早、

角栓どころか、

肌の水分を貯めておくための

角質細胞にまでダメージを加えてしまうため、

保湿しても保湿しても、

肌の乾燥状態が止まらなくなってしまうのです。

 

私たちの肌には、皮膚常在菌というものが居ます。

菌と聞くとなんだか嫌なものに感じるかもしれませんが、

この皮膚常在菌は私たちの肌を陰ながら

守ってくれているものなんです。

この皮膚常在菌が居ないと、

・カビ

・花粉

・病原体

といった外部刺激によって、

私たちの肌はもっと深刻な肌トラブルに

襲われてしまいます。

 

オロナインはもともと、

キズや火傷をケアするために作られていますので、

殺菌・抗菌作用がとても優秀なんです。

この強力な殺菌力が、

肌を守ってくれるはずの皮膚常在菌たちを殺してしまいます。

 

よくSNSで掲載されているような、

オロナインパックで毛穴がツルツルになっている写真は、

あくまでパックを剥がしたての状態です。

 

あの状態は決して長くは続かないし、

根本的に何も解決になっていません。

 

大きくなった毛穴に、

より多くの角栓と黒ずみを蓄えてしまうだけです。

 

さらに、絶対に忘れてはいけないのは、

オロナインは

医薬品

だということです。

医薬品を本来の目的とは

違う方法で使用することは、

想像できないほどのリスクを伴うことなのです。

私の場合は、角栓が酷くなるだけで済みましたが、

場合によっては深刻な皮膚トラブルに

なることも十分あり得ました。

もう化粧品会社やネットの情報をみっともなく信じて、毛穴を自滅させるのはやめましょう!

私の経験上、

一気に毛穴の悩みを解決するケア方法は存在しません。

また、毛穴に物理的に強い力を加えると、

今よりもっと深くて暗~い角栓地獄に

落ちていくことになりますので、

私のように友達に陰で

「汚肌」と呼ばれたくなかったら、

絶対に手を出さないようにして下さい。

 

よく、

「今溜っている角栓をオフしてから

毛穴ケアを始める方がいいよ♪」

というアホみたいなアドバイスを目にすることがあるのですが、

あんなのは、

角栓地獄に陥った女が

自分と同じ目に合わせてやるために

言っている罠みたいなものです。

くやしいから絶対に引っかかってはいけません。

毛穴の角栓を0にしてくれるのは、「除去ケア」ではありません。

「毛穴の汚れ、角栓をなんとかしたい」と

思った時に、多くの人が真っ先に走るのが洗顔です。

開き毛穴と泡洗顔料

ドラッグストアに行けば、

「毛穴の汚れゴッソリ!」

「角栓を泥で溶かし出す!」

「これであなたも毛穴0に!」

なんてキャッチコピーが

所狭しと並んでいますよね。

 

ですがあんなもの、

私に言わせれば「アホか」です。

 

特に「毛穴0」なんて謳っている商品なんてクソです。

 

毛穴なくなったら人間死にますからね。

 

しかも毛穴の数というのは、

お母さんのお腹の中にいるうちから数が決まっていて、

おばあちゃんになるまで数は増えたり減ったりすることは

絶対にありません。

 

芦田愛菜ちゃんも樹木希林さんも、

ほとんど毛穴の数は一緒です。

 

洗顔料を選ぶポイントはただ2つです。

 

お肌に優しいもので、

自分の肌にあったものであればなんでもOK!

 

一個100円以下の固形石鹸だって、十分なんです。

あなたが本気で角栓地獄から抜け出す覚悟があるのなら、

今からいう3つのポイントを死ぬまで守って下さい。

ではいよいよ、本題に入りたいと思います。

今から私がお伝えする3つのポイントを、死ぬまで守って下さい。

そのポイントとは・・・

 

・角栓を貯めない洗顔を続ける

・絶対に肌を乾燥させない

・肌に刺激を与えない。

 与えたら毛穴が死ぬと自分を洗脳する

これです!!

それでは一つ一つお話ししていきますね。

 

まず

角質を貯めない洗顔を続ける

ということについてです。

 

あなたは洗顔後、

何で顔を拭いていますか?

 

恐らく9割の方が「タオル」と答えるのではないでしょうか。

私もそうでした。

 

洗顔後は一刻も早くタオルで顔を拭きたいですよね。

ですがこれが大きな間違いです。

何故ならばタオルというのは

雑菌の温床となりやすく、

さらにどうしても洗濯にしようした洗剤の残りカスが

付着していますので、

肌に刺激を与えてしまいます。

 

では一体何で

顔を拭けばいいのか??

自然乾燥???

いやいや、顔を拭くのに最適なものが、

実はあなたの身近にあるのです。

 

これから私がお伝えするアイテムで、

一生顔を拭いて下さい。

 

そうすればあなたは

一生洗顔で肌を傷つけることはありません。

開き毛穴と睡眠

次に大切なのが、

絶対に肌を乾燥させないということです。

 

肌は乾燥してしまうと、

肌細胞一つ一つを繋いでいる

細胞間脂質という部分が

まるでレンコンのようにスカスカになり、

毛穴たちが自己主張を始めてずんずん肥大化していきます。

 

ついでに肌のバリア機能が著しく低下するので、

肌を守るために皮脂が沢山出るようになり、

顔がテカってきますし、溢れ出た皮脂が

毛穴に次々に詰まり出し、

角栓パラダイスの始まりです。

また乾燥した肌は

どんどん硬くなるので、

現在詰まっている角栓や黒ずみをがっちり掴んで

離さないようになってしまいます。

 

お肌は水分をキープして柔らかくなると

肌の表面に角質が溜りすぎずに

きちんと剥がれ落ちるように

なりますし、

 

肌にハリが生まれて毛穴の開きがかなり目立ちにくくなります。

 

三つ目は、肌に刺激を与えないということなのです。

 

繰り返しになりますが、

肌は刺激を受ければ受けるほど、

毛穴が開きやすく、角栓が溜りやすくなります。

 

角栓が気になるとき、

とにかくなんとかして

強く洗顔をしたくなったり、

イライラした時に顔を触ってかきむしりたくなりますよね?

 

ですが、死んでも顔に刺激を与えてはいけません。

 

顔に触って良いのは、

保湿アイテムを肌に馴染ませるときだけにしましょう。

逆にこの時ばかりはしっかり肌のコンディションを確かめて、

ガサガサしている部分がどこなのか、お手入れが行き届いているか

手のひらに全神経を集中させて確かめて下さい。

汚ブス肌の引き籠りだった私が見つけた、コケのようにこびりついた角栓を鼻から追い出し、怯えずに人様と目を見て話せるようになるために守り続けたルールがあります。

これらの情報は、私のLINE@でのみ

少人数でお話し出来たらと思うのですが、

 

このページにたどり着いて頂いたあなたに、ちょっとだけ、

どんな内容をお話ししていくのかをご紹介させて下さい。

 

 

・毛穴が自動的に角栓を吐き出すようになる洗顔方法
毛穴は正しいお手入れを重ねれば、

角栓を貯め込んだりしません。

むしろどんどん自動的に汚れを吐き出して、

毛穴が目立たない状態をずっとキープすることが出来ます。

さらに自宅にある、あるものを使うことで、

お肌を一切傷つけずに、

洗い立ての一番毛穴が目立たない状態を

丸1日キープすることが出来ます。

 

・角栓を一切溜め込まない保湿ケア
角栓を貯め込まない肌を手に入れるためには、

完璧な保湿テクニックを手に入れることが大切です。

どうか私の話を聞いて、

今の保湿ケアのどこが間違っているのか気づいて下さい。

そして、角栓を貯め込む汚肌をこれから14日間かけて

根治しましょう。

 

 

・どうしたら外出中、いや寝る時間まで一切毛穴が目立たない肌を手に入れることが出来るのか?

(「目立たない」という表現は適切ではないかもしれません。

むしろほぼ完全に毛穴が見えなくなるのですから)

 

・14日間使うだけで、溢れ出るヘドロの様な皮脂を一気に止めて帰宅までサラサラ肌にしてくれる化粧水とは?

この化粧水を使うだけで、あなたの毛穴の黒ずみが

一晩寝るごとに一つずつ消えていきます。

黒ずみの「根っこ」にピンポイントに届いて働くので、

あなたの毛穴の黒ずみはまるで消しゴムで消したかのように

消えていきます。

 

・出先でマックを食べてもチャーシュー麺を食べても絶対に毛穴から皮脂が飛び出さないメイクステップ

この方法でメイクすることにより、

あなたが例え元々息をするだけで

顔がテカるくらい油肌だったとしても、

一切「テカった」なんて言わせません。

 

いかがですか?

私が見つけた毛穴のお手入れ方法、

毛穴の隠し方が盛りだくさんです。

 

この秘密の毛穴ケア方法を

あなたが保持していたとしたら、

一体いくらで公開したいですか?

 

実際、

長年放置した毛穴を本気でキレイにしようと思ったら、

軽く1万円は超えますよね。

 

洗顔料で2000円くらい、

美容液で10000円くらい、

化粧水で10000円くらい、

クリームで8000円くらい、

サプリメントで9000円くらい、

毛穴にいいファンデが8000円くらい・・・

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

毛穴を本気でなんとかしようと思ったら、

毎月あなたのお財布から

飛んでいく大切なお金たちです。

 

しかし

これだけのお金をかけたとしても、

あなたの毛穴は

何か変化が見られたでしょうか?

 

友達に引け目を感じずに

写真が取れるようになりましたか?

 

画像加工をせずに、

自分の顔をインスタに

あげられるようになりましたか?

 

近所のTUTAYAに

スッピンでビデオが借りに

行けるようになりましたか?

 

大好きな彼氏に

顔を近づけられても、

笑顔で対応できるように

なりましたか?

 

あなたはいつまで、

汚肌の角栓地獄で

くすぶっているつもりですか?

 

私も全く同じでした。

暇さえあればネットに張り付いて、

「毛穴 角栓」

「毛穴レス」

「いちご鼻 ケア」

という単語を検索窓に叩き込んで、

目を血走らせて新しい情報を探し、

 

月収14万円の中から

わずかに使える少ないお小遣いのほとんどを、

ドラッグストアの毛穴ケアグッズに使い、

 

効果のなさにひたすら落ち込み続ける毎日・・・。

でも、私はこの毛穴ケアを発見してからは、

そんな地獄から這い出すことが出来ました!

 

正直このケア方法に

たどり着くまでにかかったお金は、

あなたが聞くと

引くかもしれませんが、

 

少なく見積もっても

750万円くらいです。

 

 

だからこのノウハウも、

大体750万円くらいのお金と

私の18年間の

涙の全てが詰まっていると

言っても過言ではありません。

 

とは言っても、

いきなりそんな

750万円を払ってくれる方は

いないと思うので、

 

本気で毛穴に詰まった角栓を追い出したいと

願っている方向けに、

私のLINE@で無料公開したいと思います。

 

期間はまだ具体的に決めていませんが、

大体この記事が公開されてから30日間くらいにしようと

思っています。

 

それと、あまり沢山の方に知れ渡ってしまうと、

ヒミツの情報ではなくなってしまいますので、

先着の30名様限定で公開したいと思っています。

 

ごめんなさい。

 

このくらいのメンバーでないと、

腹を割って毛穴の話が出来ませんし、

お一人お一人の毛穴のお悩みに

丁寧にアドバイスすることが

難しくなってしまいますので。

 

・・・今、

なんでそんな

「上から目線なの?」

と思いましたか?
そう思われた場合は、

申し訳ありませんが、

引き続き

ドラッグストアや

デパートコスメで、

効くんだか効かないんだかわからない

意味不明な毛穴ケア

 

を続けて頂ければと思います。

 

私は本気で毛穴の地獄から

解放されたいという方にだけ、

このケア方法をお伝えしたいと思います。

 

本気の方だけ、

こちらのLINE@に

登録をして下さいね。

この毛穴ケアは、私が18年間かけて

自分の顔で試してきて

やっと見つけたケア方法です。

 

正直この方法を見つけるまでに、

お金も時間も洒落にならないくらい

かかっています。

 

このお金が浮いていていたら、

私は今頃田舎に小さい家くらいは

買えていたんじゃないかと

思うくらいです。

 

時間に換算すると、

大体155520時間くらい。

 

だから

このお手入れ方法を公開するのは、

正直1年くらい迷いました。

 

ですが、

世の中には私と同じように、

肌のことで悩み過ぎて

自殺未遂に走ってしまったり、

 

教室で友達とお昼が食べられなくなったり、

 

人前で笑顔でお喋りが出来なくなってしまったり、

 

マスクなしでは本気で生きていけないと思っている女の子が

たくさんいるのかと思った時、

 

私が18年間費やしてきたこの時間が、

少しでも役に立つかもしれないと気付いたのです。

 

ですので、

もし私のお手入れ方法で、

人前でマスクを外して目を見て話せるようになったとしたら、

 

LINEで結構ですので、

私に教えて下さい。

 

そのメッセージを

スクショしてお守りにして、

美味しいご飯を食べたいと

思っています。

 

元お肌角栓ブス代表

佐藤まあや