この記事では、いちご鼻にならないためのクレンジング方法についてご紹介しています。

こんにちはー!
毛穴アドバイザーの涼子です。

先日、クレンジングについてお話しましたが、今回はその続き!

それぞれのクレンジング剤の正しい使い方をお話したいと思います。

クレンジング剤にはいくつか種類がありますように、種類によって使い方も変わって来ますからね。

クレンジング剤をしっかり使いこなせば、黒ずみ毛穴で悩む方やぱっくり開いた毛穴で悩む方には嬉しい効果があると思いますよ♪

いちご鼻と洗顔

まずはおさらい!クレンジング剤の種類

こちらの↓

毛穴ケアに必要なクレンジング剤でもお話していますが、クレンジング剤には種類があります。

この中で絶対に使って欲しくないのは拭き取りシートタイプのもの。

お肌をゴシゴシこすってメイクを落としますので、肌に刺激を与えてしまいますし、ダメージになるしで本当に最悪です。

もう、一歩も動けない…という時にだけ、ふき取りシートタイプは使用して下さいね

たった1回、されど1回。

毛穴は受けたダメージをしっかり覚えていますからね。。。

クレンジングクリームの効果ある使い方

私がオススメしているクレンジングクリーム。

いちご鼻にならないクレンジング

クレンジングクリームは洗浄力が強すぎることなく、お肌への負担も少なく、私がオススメしているものです。

しかし、いきなりお肌に乗せてしまうとお肌に負担がかかります。

ですのでお肌に乗せる前に!

手のひらに出したクレンジングクリームを温めて下さい。

手のひらの体温で温めることによってクリームが伸びやすくなります

(イメージとしては乳液状態)。

伸びやすいクリームを使用することで、肌をこすらずに、さらーっとした状態でメイク落としが出来ます。

ですので、クレンジングクリームを使用する際は、ほんのひと手間をかけてあげて下さいね。

また、クレンジングクリームはお肌に残りやすいので冷水ではなくぬるま湯ですすいで下さいね。

ぬるま湯ですすいだ後に冷水で引き締めてあげるのはOKです!