この記事では、メイク崩れをしてしまった時に
簡単に綺麗にメイク直しが出来る方法を
ご紹介します。

 

こんにちは!佐藤まあやです🙋✨
8月に入ってから何だか天気が悪い日🌦が
続いていますね😟

せっかくの夏本番の8月なのに梅雨みたいな
空の日が続いているので、太陽が恋しいです🌞

夏の青空とひまわりが恋しい

 

とは言え!!
湿度が高くジメジメした気温が
続いているので、汗はダラダラ
メイクはドロドロ…

朝から何度もメイク直しをしても
すぐ崩れて、開いた毛穴に埋もれて
さらに汚く見えるのが嫌ですよね😱

今日はそんなドロドロメイク
綺麗に直す方法を教えちゃいます♪

♪簡単メイク直し♪

ミストを使ったメイク直しの方法をご紹介🎭

☆用意するもの☆
・ティッシュ
・スポンジ
・ミストタイプの保湿剤
・お使いのファンデーション

 

ティッシュでお顔の上に残っている
余分な皮脂や、崩れてしまったファンデーションを
吸い取ります。

直接手でティッシュオフを使用とすると
どうしても力が入ってしまったり、
お肌を擦ってしまう可能性があるので、
スポンジにティッシュを巻き付けて
ポンポンと優しくオフしてみてください☺

小鼻などの細かな部分は、スポンジを折り曲げると
オフしやすいですよ🎵

角のあるスポンジも便利です♪

 

お顔から20~30cm離れたところからミストを
お顔全体に噴きかけます。

その後に、少しだけお顔を手で扇いで
お肌の温度を下げます。

お肌の温度が高いと、どうしても綺麗に
ファンデーションがのらなくなってしまいます。

少し扇いでお肌の温度を下げたら、ミストを
ハンドプレスして馴染ませます。

なるべく遠くからミストをシューー

少量のファンデーションをスポンジにとり、
頬に内側から外側に塗っていきます。

必ず、頬からお直しするようにしてください!

これくらいの量でOK

 

頬に塗り終わったら、ファンデーションは足さずに
スポンジをお鼻にすべらせます。

毛穴を隠そうとしてファンデーションを重ねてしまうと
余計に崩れる原因となるので注意です⚠

 

以上です🙆✨
とっても簡単ですよね♪♪

ポイントは、ミストを噴きかけた後
手で扇いで肌の温度を下げるという
部分です♪

とくにこの時期は火照りやすかったり、体の内側に
熱が溜りやすいので、パタパタと手で扇いで
温度を下げましょう🌡

お顔の温度が下がるとピッタリとメイクがのります

 

ちょっとしたひと手間で崩れしらず肌へ

最近は色々なタイプのファンデーションがありますよね😊

昔はパウダリーかリキッドどちらか!
という感じでしたが、最近は

・固形乳化タイプ
・スポンジファンデ
・クリームファンデ
・スティックファンデ

など、肌質や仕上がりに合わせて選ぶことが
出来る様になりました✨

付け方も、スポンジや手だけでなく
ブラシなども用いるようになりましたよね!

ただ、リキッドやクリーム、スティックなどは
カバー力はあるけど毛穴落ちしやすかったり
テカリやすい肌の方には向かなかったり…。

でもパウダーファンデじゃ、カバー力が物足りない!!

と、私も昔からファンデーション選びにはとても
苦労しました😭

そこで見つけたパウダーファンデーションのカバー力を
劇的に上げる方法をご紹介します🌻

スポンジを濡らしてカバー力UP

パウダーファンデーションには
「水あり・水なし両用」
書いてあるのをご存知ですか?

もし今お使いのパウダーファンデーションが
「水あり・水なし両用」であれば、ぜひ
スポンジを濡らしてみてください💧

一回ギューッと絞る

濡らしたスポンジを固めに絞ります。
湿り気はあるけど、水がしたたり落ちない
くらいがベスト💕

付け方は通常のパウダーファンデーションの付け方と
一緒です🙆

普通のパウダーファンデーションよりも
ピタっと肌に密着して、リキッドファンデーションに
引けを取らないくらいのカバー力を発揮してくれます👩✨
毛穴にファンデーションを埋め込んだりしなくても
サラリと綺麗にカバーしてくれます😚

ツヤが出て、長時間崩れにくいのが嬉しいところ🎵

さらにスポンジを濡らす事で、ひんやりと冷たい
使用感になりますよ😍

 

メイク崩れからくる毛穴の目立ちを防ぐ為に
ポイントを押さえて、快適に過ごしましょう♪

 

どこでもメイク崩れしらず☆

 

🌻*.゜。:+*.゜。:+*.゜🌻*.゜。:+*.゜。:+*.゜🌻

LINE@では、1対1で毛穴についてのお悩みを
相談できます☺
長年毛穴に悩まされてきた私が、今、毛穴レスで
いられるようになった方法などをお伝えしちゃいますので
ぜひ、登録してくださいね♪

一緒に毛穴談議に花を咲かせましょ🌺🌻🌺🌻