こんにちは!!

モコモコ靴下を履いている
佐藤まあやです!!

 

急に寒くなりましたよね!!
10月上旬、すごい暑い日が
あったと思ったら

今日は、
コートを引っ張り出そうと
思うくらい
寒い寒い!!

寒いと
毛穴がキュっと
引き締まりそう♪

なんて、

そんな都合のいい話は
ありません!!

逆です、逆!

この急激な寒暖差。

 

油断してると
お肌にとって
とっても怖いことに
なっちゃうんですよ~!!

 

暑かった夏から
急に肌寒い秋!
お肌は一体
どうなっちゃうの??

 

実はこの時期って
お肌にとっては
ものすごいストレスなんです。

暑かった夏から
急に涼しくなる秋。

 

気温が
下がると湿度も下がり

急激に乾燥が始まります。

この時、
お肌はどうなるかというと

急な乾燥で
お肌の奥から
水分が蒸発!Σ(・口・)

蒸発する時に
毛穴がパックリと開いちゃう!!

 

お肌の表面も
カサカサして
バリア機能も低下します。

バリア機能が低下すると
お肌を守ろうと防御反応で
皮脂が大量分泌を始めちゃう!!

すると・・・・

皮脂が溢れ出るとき、
ここでもまた
毛穴がパックリと開いちゃうんです!!

 

え!?Σ(T□T)
こわい!!

これじゃお肌だって
疲れちゃいますよね。。

この時期だからこそ
お肌に気を遣ってあげないと
いけないんです!

 

急な気温の変化!
お肌を守るには
何をしたらいい?

 

水分が蒸発したり
皮脂が出てきたり。。。

これは
水分と油分のバランスが
崩れている、ということです。

お肌にとって大切なことは
このバランスを整えてあげること!

そのためには
きちんとした洗顔と保湿!!

洗顔は優しく
お肌をこれ以上
傷つけないようにします。

化粧水の水分補給は
2度付け、3度付けをして
ハンドプレスで

ゆっくり、ゆっくりと
お肌に入れていきます。

 

手の温かさを
感じるように
丁寧に行ってくださいね。

そして、
保湿した水分が逃げないように
しっかりとクリームなどで
蓋をしてあげることが
とても大切なんです。

 

他にも
お肌の為にできること♪

 

急に気温が下がると
血管が収縮して血行が悪くなります。

すると血流によって
運ばれる栄養が
お顔まで届きずらくなり

ハリがなくなったり、
くすみの原因にもなります。

 

いつものケアに
プラスしてできることは

血行がよくなるように
クリームをつけるときに

マッサージをすること(*^-^*)

 

クリームをつけるときに
マッサージすると

血行がよくなることも
もちろんですが

クリームの美容成分も
お肌の奥まで
届きやすくなります。

 

この秋の寒暖差は
ゆっくり行う保湿と
血行をよくするマッサージ!

ますます乾燥が酷くなる
この時期から
しっかりケアしていきましょうね(^▽^)/