この記事では、気になる眉間の毛穴の引き締め方についてご紹介しています。

 

こんにちは!

毛穴アドバイザーのまあやです★

突然ですが毛穴の開きというと、鼻や頬のことだけだと思っていませんか?

 

うっかり見落としがちなのですが、実は眉間も毛穴の開きが目立ちやすいポイントなんですよ~!

実は眉間は鼻と同じく皮脂量が多い部分であるにも関わらず、毛穴の大きさ自体が他のパーツの毛穴に比べて小さいため、溢れ出た皮脂が詰まりやすく、毛穴の開き・黒ずみ・ニキビなど肌トラブルが表れやすいポイントでもあるのです。

いちご鼻 開き毛穴
あっという間に目立つようになる眉間の毛穴…!

さらに眉間の皮膚はかなり薄いためちょっとしたダメージも敏感に感じ取ってしまう部分でもあるのです。

うっかりしているとどんどん目立つようになってしまう「眉間の毛穴」…!

そこで今日はこの「眉間の毛穴」のトラブルと対策について迫っていきたいと思います!

 

眉間の毛穴が目立つ3つの理由!

脂性肌

まずは前髪です。

女性の場合は特に前髪が常に眉間を刺激してしまうため、肌がどんどん敏感になり皮脂が分泌されやすくなり、それが毛穴に詰まるようになってしまうのです。

次に挙げられるのが、洗顔料の洗い残しです。

洗顔料の泡が顔に残ってしまうと、洗顔料に含まれる洗浄成分が常に肌を刺激し続けてしまうので、次第に肌のバリア機能が破壊されて乾燥肌を招き、眉間がテカりやすくなったり、逆に肌のハリが失われて毛穴がぱっくり開いてしまうようになるのです。

次に挙げられるのが、カミソリによるダメージです。

眉を整える時にカミソリを使う方は多いと思うのですが、このカミソリが眉間の角質をゴッソリ剃り落してしまうことで、成長しきっていないお肌の奥の未熟な細胞たちがむき出し

されてしまいます。

そうなると、カミソリ後に保湿をしてもしっかり水分をキープすることが出来ないため、毛穴がどんどん開いて大きく見えるようになってしまいます。

 

いかがだったでしょうか?

どれも日常的にする動作なので、当てはまる方も少なくないのではないでしょうか?

このまま毛穴が目立つようになると、まるで常に眉間に皺が寄っているように見えて、顔の印象まで変わってしまうかもしれません。

特に眉間が暗く見えると、常に起こっているように見えてしまって良いことないですよね(;´・ω・)

そんなことにならないように、眉間の毛穴もしっかりお手入れしていきましょうね!

 

眉間の毛穴は、「温める→洗う→潤す」でケアしよう!

開き毛穴なんか気にしない

 

眉間の毛穴をケアを始める時に、まず絶対にしてはいけないケアは、刺激を与えるケアです。

眉間の毛穴が目立つ=肌はダメージを受けている状態ですので、これ以上ダメージを与えることは絶対にやめましょう。

代わりに行って頂きたいのが、「温める→洗う→潤すケア」です。

準備するもの

・ホットタオル

・洗顔料

・保湿アイテム(美容液+化粧水+クリームや乳液など)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

①まずはお手持ちのフェイスタオルを水で浸し、ラップにくるんでから電子レンジで1分程度チンします。

②火傷に注意しながらタオルを取り出し、眉間に乗せた後3分~5分間しっかり蒸らします。

③タオルをどけたら、30~32度のぬるま湯で濯いでから、たっぷり泡立てた洗顔料で洗います。

④1分程度優しく洗ったら、ぬるま湯で泡を完全に洗い流します。

⑤泡が完全に落ちたら、今度は冷水に切り替えて顔全体を20~30回程度濯ぎます。

⑥濯ぎ終わったら、タオルではなくティッシュで水分を優しく抑えます。

⑦お手持ちの美容液や化粧水で保湿し、最後にクリームや乳液で毛穴にフタをします。

開き毛穴といちご鼻は正しくケアしよう

 

ホットタオルケアは毎日行ってしまうと乾燥肌を招いてしまいますので、週に2回程度に抑えて下さいね。

その他の日は、③~⑤を丁寧に続けるようにして下さい!

これを続けることで、眉間部分にもしっかり水分が蓄えられるようになり、肌にハリが生まれて毛穴が徐々に引き締められますよ♪

いかがだったでしょうか?

眉間の毛穴が気になるということであれば、ぜひこのケア方法を実践してみて下さいね~

 

毛穴LAB無料相談室始めました(*^▽^*)

毛穴のお悩み、お気軽に私に話してみませんか?

毎週金曜17時~18時に、お返事させて頂きますよ~!

keana-kizi