この記事は、毛穴パックが引き起こす開き毛穴にしてしまう理由についてお話しています。
140730_5303_333_250                開き毛穴と毛穴パックの関係って…

こんにちはー。
毛穴アドバイザーの涼子です。

あなたは毛穴パックを
使った事がありませんか?

 

毛穴パックを使うと
角栓が目に見えて爽快感がありますよね。

 

我慢出来なくて、
ついつい手を出してしまいがちですが
絶対に辞めて下さいね。

 

無理やり引き出そうとする事で
毛穴の悩みが悪化してしまいます。

開き毛穴に悩む女                   開き毛穴に悩む女

毛穴パックが開き毛穴にしてしまう理由

毛穴パックをした事がある方なら
わかると思いますが、
剥がす時にちょっとした痛みが
ありますよね?

あの痛み、実は角栓だけではなく
皮脂までも剥がしてしまっているから
感じる痛みなのです。。

つまり、毛穴パックをする事で
必要な皮脂までも角栓と
一緒に剥がしてしまっているのです。

こうして、お肌がダメージを受けた事で
お肌のキメは荒れてしまいますし、
お肌を守るために皮脂が過剰に分泌
してしまうので、
開き毛穴になり、毛穴が余計に目立つようになります。

また、皮膚が剥がれてしまった場所は
もちろん、
開き毛穴からも細菌が入り込んで炎症を起こしてしまう
可能性があるのです、、。

また、開き毛穴は
開いたままの状態になっているので
汚れが溜まりやすくなっています。

開き毛穴に汚れが溜まり、
そのまま毛穴が詰まりやすくなると、
酸化して黒ずみが目立つようになったり、
ブツブツが気になるようになってしまいます。

急いでキレイになりたいのだから
1回くらいやりたい!!

そう思ってしまう気持ちもあると思いますが、
毛穴パックを1回するだけでも
悩みを改善させるためには
すごく時間がかかるようになってしまいます。。

焦る気持ちもあると思いますが、
毎日しっかりとケアをしていく事で
毛穴の悩みは改善されていきますので、
あまり使用で下さいね。