この記事は拭き取り化粧水で開き毛穴が綺麗になるのか?ということを紹介しています。

 

こんにちは

毛穴ケアアドバイザーの涼子です

開き毛穴ケア商品はたくさんありますが
何と言っても多いのが、
「収れん作用のあるもの」
「お肌に透明感を出すもの」この
2点だと思います

その中で、開き毛穴向けの拭き取り化粧水なども人気ですね

開き毛穴にお悩みの方は拭き取り化粧水をお使いになった事はあるでしょうか

拭き取り化粧水とは、実際どのような目的であるのか

開き毛穴さんが好きな拭き取り化粧水とは?

開き毛穴

拭き取り化粧水は、洗顔後のメイク残しや

肌に残っている古い角質などを、拭き取る事によって
取り除き、ターンオーバーをサポート
するケアです

洗顔後、一番最初に化粧水を含ませた
コットンで顔全体を拭き取っていき、その後の
美容液やクリームなどの浸透の効率を
上げていきます

拭き取り化粧水をする事で、開き毛穴等でお悩みの方の余計な角質除去
そして、取り除きにくい汚れの除去などの
サポートをするのです

拭き取り化粧水も、種類が沢山ありますが
比較的アルコールの成分が入っているものが
多いです

開き毛穴

アルコールが入っている事でサッパリとした
仕上がりになり、開き毛穴でお悩みの皮脂が過剰に分泌するタイプのお肌の方は、気持ちいいと感じる方が多いようです

また、古い角質や汚れの除去を行って
いるので、拭き取り化粧水をした後の
美容液や、クリームの浸透を妨げる
ものがなくなるという利点があります

ここまで聞くと、開き毛穴の悩みがある方には
とっても、良いものだと思いますが
デメリットもあります

拭き取り化粧水の開き毛穴さんへのデメリット

開き毛穴

拭き取り化粧水は、文字通り拭き取るという
ケアですので、この拭き取りが刺激になって
しまう場合があります

優しくクルクルしていれば、問題は
ないかと思いますが、摩擦自体が開き毛穴に
悪影響を及ぼす場合もありますし

また、開き毛穴にコットンの繊維が
入り込んでしまい、それが刺激になる
場合もあり、逆に悪化する事もあるのです

また、先ほどもお話ししましたが
爽快感を感じてもらう為、アルコール成分が
入っているものも多いのです

アルコールは蒸発しやすいという
特徴があります

という事は、顔に塗ってしまったときに
美容成分は、必要な油分、そして
水分などと一緒に、蒸発してしまうのです

そうなると、乾燥しやすくなり
開き毛穴の悩みから角栓や黒ずみの悩みの原因にもなります

拭き取り化粧水は、そもそも
「除去」を目的としています

「保水」「保湿」が目的のものでは
ありませんので、そこはしっかりと
理解しましょう

拭き取り化粧水をどうしても使用したい開き毛穴さんへ

開き毛穴

と、ここまで拭き取り化粧水について
お話させて頂きましたが、拭き取り化粧水を
気に入ってお使いの方もおられます

拭き取り化粧水には、メリットも
デメリットもあり、きちんと
理解してお使い頂く上で、種類も豊富なので
ちゃんと成分を確認した方がいいのです

もし、拭き取り化粧水を使い続けたい
場合は、いくつかの注意をしてください

※強いピーリング成分が入っていものを避ける
※アルコール成分が高いものを避ける
※お肌に低刺激のものを選ぶ
※使用頻度も考えましょう

これらに注意して開き毛穴の方もお使い頂ければと
思います

そして最後に、大切な事なのでもう一度
言いますね

拭き取り化粧水は「保水」「保湿」が
目的のものではありません。

もし使用するのであれば、必ず
拭き取り化粧水の後に、保水と保湿を
しっかりと行って下さい!

拭き取り化粧水

美容液(または化粧水)

クリーム

というように、必ず拭き取り化粧水の後は
すぐに、基礎化粧品でお肌を
整えて下さい。

そうすれば、きちんと保湿されている状態ですので
開き毛穴を悪化させることはなくなります。