この記事では、開き毛穴に並んで厄介な、「たるみ毛穴」を回避する3つの方法についてご紹介しています。

こんにちは。

毛穴アドバイザーの涼子です。

毛穴のトラブルはいろいろありますよね。

角栓、開き、テカリ、日焼け・・・その中でも厄介なのが、「たるみ」です。

「たるみ」というと、お腹や二の腕などを連想しやすいのですが、実は毛穴もたるんでしまうのです。

あなたの毛穴はどっちですか?

実際に鏡を見ながら、自分の毛穴を観察してみましょう。

まずはパーツです。

「開き」が気になるのは、鼻の頭からおでこにかけてのTゾーンが多いと思います。

それに比べて、「たるみ毛穴」は頬に集中しています。

では形はどうでしょうか?

「開き毛穴」はほぼ丸に近いのに比べて、「たるみ毛穴」はしずく型になっていることが多いです。

毛穴と毛穴がまるで繋がっているかのように細長く見えるのが、「たるみ毛穴」の特徴です。

また、年齢的にはどうでしょうか?

「開き毛穴」は皮脂の分泌が過剰になる10代後半~目立ちだすのに対し、「たるみ毛穴」は30代くらいから急に目立ちだすことが多いようです。

さらに、たるみ毛穴のわかりやすい点として、顔を少し上に引っ張ったり、アップヘアをすると目立ちにくくなるという特徴があります。

たるみ毛穴が目立つと、こんなことに・・・

982051df09efa7381a134c296f132f48_s2-400x266

まずなんと言っても、「たるみ毛穴」は女性の顔を老けて見せてしまうというところがあります。

年齢の重ね方には勿論個人差がありますが、この「たるみ毛穴」があるかないかで、女性の印象は10歳差が出るとも言われているほどです。

「たるみ毛穴」は、顔全体をどこかくすんだような、暗い印象に見せてしまいます。

「お化粧すれば大丈夫!」と思われるかもしれませんが、

そうもいかないのが「たるみ毛穴」の厄介なところです。

毛穴がたるんでいると、ファンデーションや化粧下地がとても毛穴に落ちやすくなります。

そのせいで、塗れば塗るほど「たるみ毛穴」を強調してしまい、さらに時間が経つほど残念な印象になることが少なくありません。

さらに困ったことに、「たるみ毛穴」は皮脂や汚れが大変詰まりやすい状態です。

これらを放置すると、新たな毛穴の黒ずみを生んでしまうことに繋がるのです。

毛穴がたるむ原因はなに?

nikibi

どうして毛穴がたるんでしまうのでしょう。

一番大きな原因として考えられるのが、肌のハリを支えるコラーゲンやエラスチンたちの減少です。

これらが減少してしまうと、肌細胞自身に蓄えられる水分の量が減少してしまい、肌が乾燥しやすくなります。

肌のハリが失われる原因は、年齢によるものが大きいと考えられがちですが、年齢に関わらず生活習慣によるものも大きく関わっています。

まずはタバコです。

タバコを吸うと血液の流れが悪くなり、毛穴に栄養が行きわたりにくくなります。

さらにビタミンCを破壊してしまうので、肌の水分保持力をも低下させてしまい、乾燥して毛穴がたるみやすくなります。

次に食事です。

糖質や脂っこい食事を好む場合は、バランスの良い食事に比べ皮脂の分泌が過剰に行われる傾向があります。

栄養バランスが崩れることで、毛穴がたるみやすくなります。

次に睡眠です。

睡眠が不足していると、肌細胞の成長に必要な成長ホルモンがうまく分泌されづらくなるため、肌自身の弾力やハリが失われてしまい、「たるみ毛穴」になりやすくなります。

最後に、ストレスです。

頑張り過ぎる女性は男性ホルモンが増えてしまう傾向があります。

男性ホルモンは皮脂の分泌をつかさどるホルモンですので、毛穴が大きくさせてしまいがちです。

たるみ毛穴になりたくない!どうすれば?

560-352

今すぐたるみ毛穴を防ぐには、年齢に関わらずこれらの対策が必要です。

まずは保湿です。

肌の弾力とハリをUPするためにも、保湿は徹底的に行ないましょう。

特にビタミンC誘導体の入った保湿アイテムを使うと、毛穴の酸化を防ぎながら、コラーゲンの生成を助けてくれます。

次は食事と睡眠です。十分な睡眠は、肌細胞にとって欠かせない成長ホルモンの分泌を促します。

さらに栄養バランスのとれた食事を摂ることで、血の流れが良くなり、食事からの栄養素と、スキンケアで取り入れた美容成分が

しっかりと毛穴の奥まで届くようになります。

次に、一番大事なのが紫外線対策です。

女性の肌を老けさせる原因の約8割を、紫外線のダメージが占めていると言っても過言ではありません。

紫外線はコラーゲンを破壊するので、今あるコラーゲンを大切にすることが数年後も締まった毛穴をキープすることに繋がります。

外出するときには、日焼け止めや帽子、日傘はマストアイテムと考えるようにしましょう!

いかがだったでしょうか?

女性の印象を大きく左右する、「たるみ毛穴」。

早めにケアして、この先もずっとキレイな毛穴で過ごしましょうね!